Akinori Oyama

Director/ Designer 

大手電機メーカーにて、製品設計、品質管理、アジア各国での生産現場立上げ/大量生産におけるコスト改善の業務を経験。

自らの理想のものづくりとサービスを実現すべく、2012年よりBATONの活動を開始。

​以来、製品の開発/改善を繰り返し、2018年9月 EMBLISS株式会社として、法人化。

・時代を超え、陳腐化しない素材と芸術的要素のあるデザイン。

・圧倒的な存在感と機能美を有し、所有する至福を求めた製品設計。

・作り手の想いと、生きた時間、技術を込めた。

をすべてのプロダクトで実現する

Takahiro Yamamoto

Hand-Bent Exoskeleton Engineer​

オートバイのエキゾーストマニホールド・マフラーを主とする金属加工部品を製造・販売するブランド/MAC GARAGEの代表。

チタニウムパイプの手曲げ加工・溶接の高い技術を持つ。

BATON製品の複雑なフレーム形状を手の感覚のみで実現する唯一の人材。

Makiko Fukasawa

Hand-Sewn Bag Artist​

 

本革を主な材料として、すべてが手縫い手加工だからこそ作ることができるバッグ・小物を自らデザイン・製造・販売するブランド/ENBARQMENTの代表。

EB2の滑らかなボディラインは、ENBARQMENT Rinoシリーズのデザインを受け継ぐことで生まれた。グラフィックデザインを得意とし、 シンプルモダンな優しくも芯のある個性的な作品を生み出し続けている。

Kenichiro Nakamura

Hand-Sewn Bag/Metal Accessories Artist​

本革・真鍮を主な材料として、男性ならではのメカ的構造/製造手法をデザインに活かした独創的な製品群を製造・販売するブランド/SKUNK WORKS LEATHERの代表。

建築学も修めており、EB1のチタニウム外骨格を全面外観に露出させる製造手法を生み出した。古典的な印象の作品が特徴だが、込められた技術には新鮮な驚きが必ず同居している。

© 2018 EMBLISS Corporation. ALL RIGHTS RESERVED.

当ウェブサイトではクッキー(Cookie)を使用しています。当ウェブサイトの閲覧を続行することにより、弊社のクッキー方針にしたがって、お客様のデバイス上でのクッキーのアクセスと保存にご同意いただいたことになります。